スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!&よろしく!


しおがま茶屋&月見カフェにご来場いただいた皆様
ほんとうにありがとうございました!!

ご挨拶が遅れほんとうに申し訳ございません m(__)m


スタッフ一同
予想をはるかに超えたお客様に
不手際もあり
大変申し訳なく思っておりますが
お越しいただいたお客様に
ただただ、感謝しております。

ありがとうございました(^O^)/


震災後、閑散とする塩竈を眺め
涙が出ることもあり・・・

でも、イベントをすれば
お客様はちゃんといらして下さり
支えてくれるのだっ!
と確信できました。


塩竈に一日でも賑わいを取り戻したい!!
はやく、笑顔であふれる街にもどしたい!!

その願いから
イベントを開催し続け
塩竈復興へのちょっとしたお手伝いが出来ればと
思っております。

11月3日(祝)から開催される
「小野寺純一展覧会」しおがま 海辺の町の物語Ⅱ
~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~
をスタートに
来春は「塩竈deひなめぐり2010」
夏には「塩竈「食」博覧会」と
皆様に楽しんで頂けるイベントをご用意いたします。

その名も・・・
「がんばろっ!!塩竈」復興支援プロジェクト実行委員会


ぜひ、ご支援、ご協力お願い申し上げます

「塩竈」をよろしくお願いいたします。


かのうまゆみ

にほんブログ村 地域生活ブログへ

↑↑↑ワンクリックお願いいたします
応援よろしくお願いいたしますm(__)m
スポンサーサイト

今できる事・・・

4月29日に
「震災復興キックオフデー」をむかえ
塩竈でも再開されるお店がどんどん増えてきました。

ほんとに一時はどうなる事か・・・
と思っていましたが
こうやって町の灯りを見るにつれ
熱い思いがこみ上げてきます。

この「ぱそとも倶楽部」も
「塩竈に沢山の人を集め
お金を落としてもらいたいっ!」という
思いから生まれました。

その思いは今も変わらず

この震災後もより一層強く感じています。

ただ、今までの様な環境で
お客様を迎える事がまだ難しい・・・

今は
塩竈の情報を発信し
また以前のような賑わいが戻るまで
長い支援を続けたいと考えています。

この「ぱそとも倶楽部」の前身である
ぶっちゃけ塩釜」を再開し
突撃応援隊として
ブログは活動してゆくつもりです。

こちらのブログはぽちぽち状態になると思いますが
塩釜以外のネタなどお伝えしたいと思っています。


今後は
ぶっちゃけ塩釜」でよろしくお願いいたします。m(__)m


かのう

東日本大震災より一ヶ月

東日本大震災において被災された皆様
心からお見舞い申し上げます。

やっと、文章が書ける精神状態と
環境がやってまいりました。

ほんとに遅くなり申し訳ございません。

ひなめぐりの片付が終わり一息つき・・・皆様に

「ひなめぐりには沢山のお客様にお越しいただき
ほんとうにありがとうございました!!」

とご挨拶しようと思っていた矢先に

この地震・・・(T_T)


一ヶ月が過ぎ
あっという間でした。ほんと!!

地震が起きた時
私は教室で仕事中だったんですが
地震の直後はそれほどの緊急性を感じていなくて・・・
ただ、塩竈の町に鳴り響くサイレンで一変

「津波」だ!!

と瞬間で思いました。

昨年のひなめぐりで泣かされた
チリ沖地震の津波・・・
忘れもしません!!

瞬間的に「高台へ避難」


最寄りの避難所は「塩釜三小」なのですが・・・
もっと高いところへ「塩釜三中」が思い浮かび
道がまだ混んでいないのを確認し
車で避難。

車にはラッキーなことにワンセグ対応

そこで目にした映像と状況に愕然!!
てっきり、来る!来る!と言われていた宮城沖地震だと思っていたら

えっ?!福島沖?
えっ?!茨城沖?

200キロ以上の断層亀裂

自分が思っていた以上の出来事
「日本沈没」の映画のワンシーンを思い出しました。

名取の浜に押し寄せる
段波の数
仙台空港を飲み込む津波

これが現実なのか?!
と思い知らされました。

でも、それ以上に悲しかった事

次の日に車で通った
塩竈の町・・・
本町や海岸通りは
すっかりヘドロの水で真っ黒に。

先日まで沢山の人が
歩いてくれたあの美しい町の景色が・・・
泣けましたね!!


ほんとに写真が撮れなくて。
あまりに変わり果てたその姿を
映像で撮っておくことができなかった。
ただ、自分の記憶には刻んでおこうと思いました。

まあ、それぐらい映像と自分の目で見たものでは
大きな違いがあるんですよ!

この景色がいつか
新しい塩竈の町並に変わるその日を信じて!!


でもまあ・・・この一ヶ月
ほとんどおかあさんに戻っておりました(笑)
おかあさんもなかなか大変な仕事だなぁ~と
思ったりもしました。



人が生きてゆくってことは
単純でエネルギーがいります。

私は「継続は力なり」という言葉が好きです。
息切れしてしまうような力の使い方は
長続きしません。

この間の余震では
かなりの精神的な負担があったと思います。

ですので、がんばりすぎちゃっている皆さん
少し休みながら がんばって欲しい。


先はまだまだ長い・・・だから、ゆっくりがんばりましょ!!


やっと、そんな風に気持ちが整理できるようになった
かのうでした!


ごあいさつ【月見カフェ】

2009年10日・日に行われました
月と日本酒を愛でる会月見カフェ
は多くのお客様をお迎えすることができ
無事終了いたしました

初日は雨のため
オープンしてもお客様がなかなかいらっしゃらなくて
どうなることか・・・と心配しましたが
雨にも関わらず100名の方がいらしてくださいました。

そして、天気に恵まれた最終日は
な、なんと・・・500名の方がお越しになりました。

お越しいただきました皆さま
本当にありがとうございました。m(__)m

そして、ご協賛いただきました
阿部勘酒造店・(株)一ノ蔵・(株)佐浦
お手伝いいただいた関係者の皆さま
出演者の小関君・実治君・アサノ君
などなど
本当にありがとうございます。

手作りイベントで
みなさんの協力なしでは出来ないことでした。
その小さな力を合わせることで
すばらしい会になったと思います。

予想以上のお客様で
入場規制など
いろいろご迷惑をおかけしたところもあり
反省点も多々ありますが
ほんとに楽しかったです!
感謝・感謝!!

ありがとうございましたm(__)m

かのう


にほんブログ村 地域生活ブログへ
↑↑↑ワンクリックお願いいたします
応援よろしくお願いいたしますm(__)m

あけましておめでとうございます

みなさん
あけましておめでとうございます

すっかり年も新しくなって・・・
しばらくぶりの更新となりました。

ぱそとも倶楽部の活動はお休みしていたわけではありません!
新しいイベントの準備は着々と進んでおりました。

ただ、なかなかお伝えする段階ではなかったもので。
ですが、ついに本格始動です。

また、改めて詳細をお知らせしますが
簡単に説明いたしますと・・・
今度は【おひなまつり】です。
仙台を中心に白石、そして塩竈で開催されます。
塩竈のイベントタイトルは
【塩竈deひなめぐり】
その名の通り、おひなさまでまちをめぐっていただきます。
我々が開催する「亀井邸」会場のほか
塩竈連携会場も10会場程になります。
楽しいイベントとなるように
盛りだくさんの企画で
お待ちしております。

ぜひ、多くの方に塩竈に足を運んでいただき
塩竈の歴史文化・まちなみを楽しんでいただければと思っております。

今年もよろしくお願いいたします

かのう

初日の出2009
2009年の鹽竈神社からみた初日の出です。
クリックすると大きいサイズでごらんになれます。


にほんブログ村 地域生活ブログへ
↑↑↑ワンクリックお願いいたします
応援よろしくお願いいたしますm(__)m
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぱそとも倶楽部

Author:ぱそとも倶楽部
パソコン市民IT講座
多賀城・塩釜校


何か面白いこと
やってみよう!
探してみよう!
そんな楽しい集まりです

メールはこちら


にほんブログ村 地域生活ブログへ
↑↑↑ワンクリック
お願いいたします
応援よろしくお願いいたします

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。